エイジングケアの知識

エイジングケアの豆知識

ちょっとしたことがエイジングケアになる豆知識

エイジングケアと聞くとすぐにスキンケアによるアンチエイジングを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、実はエイジングケアとは老化に対するケア全般のことをいいます。

 

もちろん、見た目の美しさは年齢に影響を与えますが、体の健康を維持することや日々のちょっとした気付きがエイジングケアにつながります。

 

そこで、今回はちょっとした気付きからエイジングケアが出来るその豆知識について紹介します。まず、一日の中でも最も効果的にエイジングケアが出来る場所というのは、お風呂場です。

 

一日の疲れを癒やし、リラックスすることが出来るバスタイムを有効活用することで美肌と健康を維持することができます。体を冷やさないことは、最も効果的なエイジングケアとなります。

 

バスタイムは半身浴をすることで体の代謝を高め、体が冷えることを予防する効果があります。お風呂タイムはできるだけ友好に使うようにすると良いです。乾燥はお肌の老化の原因となってしまいます。そのために、職場ではエアコンや冷房に注意して乾燥しすぎないようにすることが大切です。

 

ただ、職場などでは冷房も暖房も効きすぎている傾向が強いので、お手洗いに行く時には化粧したままで顔に吹きかけられる化粧水スプレーを使用して適度にお肌に潤いを与えてください。また、朝の化粧の前にはたっぷりと化粧水を与えてあげるだけで肌が乾燥しにくく、保水力をキープすることができます。

 

化粧は多かれ少なかれ肌に負担をかけてしまいます。家に帰ったらすぐに化粧を落とし、お肌をリラックスさせてあげることが大切です。エイジングケアでは食生活がとても重要です。特に、冬場は体を冷やしやすいので、できるだけ体を温める食事を摂るようにすることを心がけたいものです。

 

根菜類は体を暖める効果があり、また食物繊維が豊富に含まれているので、体の中から綺麗になることができます。しょうがは代謝を高めて体を暖める効果があるので、スープや魚の煮付けに入れると効果的です。